始動から2週間

こんばんは、瀬川です!

ジュニアユースチームが始動してから2週間が経ちました。

徐々に選手同士お互いの事を知りはじめ、楽しい雰囲気の中トレーニングが行えています。

一緒にいる時間が楽しすぎるのか、少し練習に集中できていない選手もいますが・・・

まぁ気持ちも分からなくはないので、今はよしとしましょう!

 

トレーニング内容に関しましては、ほぼ基礎的な練習に費やしています。

「ボールを止める、蹴る、運ぶ」

選手達にはただ出来るではなく、より良い質で出来るようになってもらいたいと思っています。

そのための基準をまずは選手達に実際に指導者が見せることで伝え、1つのトラップ、1本のパス、ボールの運び所等、全てのプレーにこだわりを持って取り組んでほしいと思います。

また、得意足でしかプレーできない選手も多くいるので、苦手な足にもチャレンジするようには促しています。

片足しか使えないとプレーも読まれやすくなりますし、かなり不自由な思いをするだけでなく、左右筋力バランスが悪くなることで怪我も増えると思うので、ジュニアユースの選手達には今のうちから左右使う癖をつけてほしいと思います。私自身左利きということもあり、全てを左足でプレーすればよいと18歳の頃まで思っていましたが・・・かなり後悔していますし、早く教えてほしかったものです。

「1vs1で突破する、ボールを奪う」

攻撃に関しましては様々なアイデアを持った選手がいますし、狭い局面を打開する能力を持った選手も多くいます。

ただ、ディフェンス面に関してはもう一度全体として見直す必要があると感じております。

攻守においてまずは自分が対峙した相手に負けないこと。

そのための方法をしっかり伝え、身に付けてもらいたいと思います。あとはどれだけ勝負にこだわって戦えるか。

気持ちの面もプレーには大きく表れるので、少しずつ戦える集団となるようメンタル面のアドバイスもしていきたいと思います。

 

この1年間でまずはしっかりとしたベースを築くこと。

「心・技・体」すべてにおけるクラブとしての基準や考え方を伝え続け、1歩ずつステップアップしていきたいと思います。

今後の彼らの成長が本当に楽しみです!!

 

来週からは南コーチも合流!

政浦コーチも含め、3人でより充実したトレーニングを行っていきたいと思います!

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *